愛知の蔵元と銘酒 印刷する

愛知
蔵見学OK 合名会社 日野屋商店



ホームページURL http://www.tees.ne.jp/~asahidake/
住所 愛知県新城市字町並176
電話 0536-22-0020
主要銘柄 朝日嶽

 1864年に現在地へと移り、その年を創業としていますが、実際にはもっと昔から現在の滋賀県で酒造業を営んできていたという、歴史ある蔵元です。
 その滋賀県の東にある、「朝日の出る山」である綿貫山に因んで名づけられたという朝日嶽は、2000年ころまでは能登杜氏が、そして現在では社員の手で、手造りにこだわって造られています。
 蔵見学は要予約制とのことですので、必ず事前に連絡をするようにしてください。

蔵見学OK 関谷醸造 株式会社



ホームページURL http://www.houraisen.co.jp/
住所 愛知県北設楽郡設楽町田口字町浦22
電話 0536-62-0505
主要銘柄 蓬莱泉

 1864年の創業ですが、酒造りの技を後世に残すため、そして高い品質を保つために、積極的に合理化、機械化を進めている蔵元です。
 「酒は、出来るものではなく造るもの」との考えから、どんなシチュエーションでどうやって飲んでもらうのかというコンセプトに基づいた設計、人の感覚や体調に左右されない丁寧で正確な作業と機械化、そして伝統的な手法を用いる蔵でも言われる「和醸良酒」という言葉が示すようなチームワークを大切にしているとのこと。
 社員による米作りや、アルミキャップと車椅子の交換などのキャンペーンも行っています。
 通常の見学は、見学用通路からであれば予約無しで自由に見ることが出来るほか、有償で要予約の、工場内にはいる詳しい見学も受け付けています。
 また、一人でも参加することの出来る「酒造り体験」や日本酒セミナー、コンセプトの設定から仕込体験、ラベルデザインまで行える「お酒のオーダーメイド」など、魅力的な企画をいろいろと行っているそうですので、興味のある方はHPをチェックしてみてください。

蔵見学OK 山盛酒造 株式会社



ホームページURL http://takanoyume.co.jp/
住所 愛知県名古屋市緑区大高町字高見74
電話 052-621-2003
主要銘柄 鷹の夢
山盛1
山盛2

 「一富士、二鷹、三なすび」にちなんだ酒銘を持つ、縁起のいい蔵元。
 その年に仕込む日本酒に出資する「酒トラスト」や、毎月第三土曜日に開催される試飲販売会など、ユニークな取り組みを行っています。
 通常の蔵見学は個別に確認をして受け入れられれば、ということですが、毎年一度、二月の最終日曜日に酒蔵見学会を開催しているとのことです。

蔵見学OK 青木酒造 株式会社



ホームページURL http://www.yamahai.co.jp/
住所 愛知県愛西市本部田町本西60番地
電話 0567-31-0778
主要銘柄 米宗

 主要銘柄は「こめそう」と読みます。
 昭和34年の伊勢湾台風で大きな被害を受けた際、それまでの三増酒路線をやめ、「味のあるいい酒を造ろう」という思いから山廃仕込に取り組み始めたとのこと。
 現在では、山廃仕込の特別本醸造がメイン商品となっていて、ファンも多くついているそうです。
 愛知の蔵元では珍しく、随時の蔵見学を受け付けています。
 一名から受け入れてくれるそうですので、事前に予約を入れて、是非訪れてみてください。

福井酒造 株式会社



ホームページURL http://www.fukui-syuzo.co.jp/
住所 愛知県豊橋市中浜町214
電話 0532-45-5227
主要銘柄 四海王

 「呑兵衛」の気持ちを常に考え、おいしいと呑んでもらえることを追求する蔵元。
 創業は1912年と、まだ若い蔵ですが、「伝統とは古き力を克服する新しい魂なり」というモットーを掲げ、技術開発、商品開発に取り組んできたとのこと。
 その結果は、鑑評会での受賞歴からも見て取ることが出来ます。

丸石醸造 株式会社



ホームページURL http://www.014.co.jp/
住所 愛知県岡崎市中町6-2-5
電話 0564-23-3333
主要銘柄 三河武士

 徳川家康の生まれ育った岡崎市で、1690年から300年以上酒造りを行っている、歴史ある蔵元です。
 同じく岡崎市の名物である八丁味噌に日本一合う酒質を目指しているとのこと。
 旨みの乗った味わいと、切れのよさを楽しめます。
 残念ながら蔵見学は行っていないようですが、年に四回の蔵開きの際に、蔵の中で振る舞い酒をいただいたりイベントを楽しんだりすることが出来るようです。

山崎合資会社



ホームページURL http://www.sonnoh.co.jp/
住所 愛知県西尾市西幡豆町柿田57
電話 0563-62-2005
主要銘柄 尊皇
山崎1
山崎2

 自社精米、全商品低温貯蔵など、こだわりの酒造りをしている蔵元。
 「お酒は「自然の幸」であると同時に「人の幸」である」とのモットーを掲げ、本物の旨さを追求しています。
 その品質は、全国新酒鑑紹介での金賞連続受賞や、名古屋国税局酒類鑑評会、愛知県清酒きき酒研究会での高評価などからもうかがい知ることができます。

合資会社 柴田酒造場



ホームページURL http://www.kounotsukasa.co.jp/
住所 愛知県岡崎市保久町字神水39
電話 0564-84-2007
主要銘柄 孝の司

 病気に伏せる父親のために働きに出た孝行息子が、酒の流れる滝を見つけ父親に飲ませたところ病気が治ったという「養老の滝」の伝説に因んだ酒銘を持つ蔵元です。
 住所を見てもわかるように名水の湧く地とのことで、水を生かした酒造りを行っています。

神杉酒造 株式会社



ホームページURL http://www.kamisugi.co.jp/
住所 愛知県安城市明治本町20-5
電話 0566-75-2121
主要銘柄 神杉
神杉1
神杉2

 三大杜氏のひとつ、「越後杜氏」の技を受け継いでいる蔵です。
 精米から上槽、熟成まではもちろん、出来上がったお酒をイメージ通りの味に仕上げていくブレンドにいたるまで、熟練の技と経験が生きています。
 清酒だけでなく焼酎や味醂も、強いこだわりを持って造っています。

清洲桜醸造 株式会社



ホームページURL http://www.onikoroshi.co.jp/
住所 愛知県清須市清洲1692番地
電話 052-409-2121
主要銘柄 鬼ころし、清須城信長
清洲桜1
清洲桜2
清洲桜3

 コンビニエンスストア、スーパーなどで必ず一度は目にしたことのある、小さい紙パックのお酒「鬼ころし」が有名な異色の蔵元です。
 決して高級なお酒を造っているわけではありませんが、実は全国新酒鑑評会で連続で金賞を受賞するなど実力は高く、一般消費者のニーズに応える他にはないラインナップで好評を得ています。
 日本酒のほか、焼酎やワイン、リキュールなどでも紙パック商品を発売しており、「紙パック専門メーカー」としての商品開発に取り組んでいます。

株式会社 萬乗醸造



ホームページURL http://kuheiji.co.jp/
住所 愛知県名古屋市緑区大高町西門田41
電話 052-621-2185
主要銘柄 醸し人九平次、萬乗
萬乗1
萬乗2

 近年、急速に注目を集めるようになった「醸し人九平次」を造る蔵元です。
 スタイリッシュなHPや酒銘ですが、実は1647年から続く、非常に長い歴史を持つ蔵でもあります。
 日本酒業界の低迷を招いた品質をないがしろにした機械造りから脱却し、全量吟醸酒以上の酒造りをしています。
 「日本酒は、本当はこんなもんじゃない。もっと振り向いて欲しい」という強い熱意を持っており、そのために出来ることを模索しているとのこと。
 山田錦の産地、兵庫県黒田庄での米作りや、フランスでの長期海外研修など、今の時代に合い、そして未来において選ばれる酒造りのための試行錯誤を続けています。
 HPでの商品説明も、従来の日本酒のそれとはかなり異なる、まるでワインの説明のよう。
 「普段、あまり日本酒を飲まないから、淡麗とか甘口とか言われてもイメージが湧かなくて」という方でも、比較的味や香りをイメージしやすいかもしれません。

神の井酒造 株式会社



ホームページURL http://kaminoi.co.jp/
住所 愛知県名古屋市緑区大高町字高見25
電話 052-621-2008
主要銘柄 神の井、酔ってござる

 日本武尊の草薙の剣の伝説が残る熱田神宮との縁から酒銘を取った、地元密着型の蔵元です。
 商品案内のページに、各種特徴に添えて合わせる肴の例が載っているので、味わいのイメージがしやすくなっています。

東春酒造 株式会社



ホームページURL http://www.azumaryu.co.jp/
住所 愛知県名古屋市守山区瀬古東3丁目1605
電話 052-793-3743
主要銘柄 東龍
東春1

 いまも山廃仕込みにこだわり、手造りを続ける蔵元です。
 「機械造りを否定するわけではなく、単に目指す品質を機械では出せないため、手造りを続けている」とのこと。
 コクとキレのある、米の旨みが生きた酒を目指し、現在は全量特定名称酒のみを造っているそうです。
 清酒のほか、愛知県産の梅と日本酒で仕込んだ梅酒も販売しています。 

原田酒造 合資会社



ホームページURL http://www.ikujii.co.jp/
住所 愛知県知多郡東浦町生路坂下29
電話 0562-83-5171
主要銘柄 生道井、衣が浦若水

 地元にある日本武尊ゆかりの井戸や、蔵から望む湾の名前から酒銘を取ったという、地域に密着した蔵元です。
 越後杜氏が、伝統の技術を守って手造りでの酒造りを続けています。

盛田金しゃち酒造 株式会社



ホームページURL http://www.kinshachi.co.jp/
住所 愛知県半田市亀崎町9-112
電話 0569-28-0250
主要銘柄 金鯱
盛田1
盛田2

 名古屋市のシンボル、名古屋城の金のしゃちほこを酒銘とラベルにもつ、地域に密着した蔵元です。
 全ての工程を手作業にこだわって造っており、お米の旨みを最大限に引き出す酒造りを行っています。

中埜酒造 株式会社



ホームページURL http://www.nakanoshuzou.jp/
住所 愛知県半田市東本町2-24
電話 0569-23-1231
主要銘柄 国盛
中埜1
中埜2

 1844年創業、愛知県を中心に東京や大阪にも支店をもつ蔵です。
 製麹や上槽も含め、全自動の巨大な設備を駆使し、品質のぶれないお酒を全国に出荷しています。
 また、日本酒以外にも焼酎やリキュールの製造を行っており、ぶどう、りんご、いちご、みかんなどのフルーツのお酒や、梅酒のレパートリーが豊富です。

盛田 株式会社



ホームページURL http://moritakk.com/
住所 愛知県常滑市小鈴谷字亀井戸21-1
電話 0569-37-0511
主要銘柄 盛田、ねのひ

 1665年から醸造を開始し、日本酒はもちろん、みそ、醤油など様々な商品を販売している、酒造メーカーというよりは調味料全般のメーカーです。
 だからといって工業製品的な低品質な酒造りをしているわけではなく、芳醇旨口で食中酒にぴったりなその味わいは、全国新酒鑑評会で9年連続金賞受賞など、各鑑評会でも高い評価を得ています。

澤田酒造 株式会社



ホームページURL http://www.hakurou.com/
住所 愛知県常滑市古場町4-10
電話 0569-35-4003
主要銘柄 白老

 1848年の創業以来、伝統の手法で、基本に忠実な酒造りを続けている蔵元です。
 大吟醸など高級酒だけではなく全てのお酒について蓋麹での製麹を行ったり、現代の多様化するニーズに応えつつも昔ながらの造りをするため、平成14年にあえて木製のを新調するなど、徹底的にこだわっています。
 また、純米吟醸、純米大吟醸を使用した梅酒も製造しており、こちらも藁灰を使って空く抜きをし、一つ一つ手で梅のへたをとるなど、伝統手法にこだわって造られています。

勲碧酒造 株式会社



ホームページURL http://www.kunpeki.co.jp/
住所 愛知県江南市小折本町柳橋88
電話 0587-56-2138
主要銘柄 勲碧
勲碧1
勲碧2

 平成11年に、愛知県ではじめて蔵元自らが杜氏をつとめるようになった蔵です。
 酵母にこだわりがあり、非常に扱いが難しいといわれる10号酵母や、桜酵母「五条桜」を使って酒造りをしています。

内藤醸造 株式会社



ホームページURL http://www.naitojouzou.com/
住所 愛知県稲沢市祖父江町甲新田高須賀52-1
電話 0587-97-1171
主要銘柄 木曽三川

 創業から約200年続く、清酒、焼酎、味醂など、総合酒類メーカーです。
 主要銘柄の木曽三川は、木曽川、長良川、揖斐川の三つの川を表しているとのこと。
 現在は杜氏制を廃し、社員のみでの酒造りを行っています。

鶴見酒造 株式会社



ホームページURL http://www.tsurumi-jp.com/
住所 愛知県津島市百町字旭46
電話 0567-31-1141
主要銘柄 神鶴
鶴見1
鶴見2

 多角的な酒類製造や紙パックなどの低価格商品に力を入れながら、山廃仕込での造りにこだわっている異色の蔵元。
 2リットルの紙パック商品「夢乃寒梅」についても山廃仕込で造っているとのことで、一風変わった差別化をはかっています。
 多種多様な酒造免許を利用した、オリジナルのお酒の受託製造を行っており、オリジナル日本酒はもちろん、ビールやリキュール類なども依頼することが出来ます。

水谷酒造 株式会社



ホームページURL http://www.mizutanishuzou.jp/
住所 愛知県鷹場町久田山12
電話 0567-37-2280
主要銘柄 千瓢

 リユースびんや生ごみの肥料としての再利用など、環境保護に力を入れている蔵元。
 地元から出る食物残渣を使った肥料で酒米を栽培した「めぐる」という銘柄も造っており、各種イベントにも積極的に参加しています。

山忠本家酒造 株式会社



ホームページURL ホームページはありません
住所 愛知県愛西市日置町弐橋1797-3
電話 0567-28-2247
主要銘柄 義侠

 米の可能性を信じ、その力を引き出すことに力を注ぐ蔵元。
 酒米は全量自社精米をし、米の味がしっかりとする酒質を目指し、伝統的な手法での酒造りを行っています。

合名会社 伊勢屋商店



ホームページURL http://www2.ocn.ne.jp/~kouraku/index.html
住所 愛知県豊橋市花田町字斉藤49
電話 0532-31-1175
主要銘柄 公楽、不老門
相生ユニビオ 株式会社



ホームページURL http://www.unibio.jp/
住所 愛知県西尾市下町丸山5
電話 0563-56-2101
主要銘柄 あいおい
金虎酒造 株式会社



ホームページURL http://www.kintora.jp/
住所 愛知県名古屋市北区山田3丁目11-16
電話 052-981-3960
主要銘柄 金虎、虎変
浦野 合資会社



ホームページURL http://www.kikuishi.com/
住所 愛知県豊田市四郷町下古屋48
電話 0565-45-0020
主要銘柄 菊石
丸一酒造 株式会社



ホームページURL http://www.sake01.co.jp/
住所 愛知県知多郡阿久比町植大字西廻間11
電話 0569-48-0003
主要銘柄 冠勲、ほしいずみ
丸一1
丸一2
山星酒造 株式会社



ホームページURL http://www.hoshizakari.co.jp/
住所 愛知県江南市布袋町西95
電話 0587-54-4433
主要銘柄 星盛
東洋自慢酒造 株式会社



ホームページURL http://www.one-da.com/toyojiman/
住所 愛知県犬山市羽黒字前川原48-3
電話 0568-67-0001
主要銘柄 東洋自慢
金銀花酒造 株式会社



ホームページURL http://www.kinginka.jp/
住所 愛知県一宮市今伊勢町馬寄山之小路19
電話 0586-73-3282
主要銘柄 金銀花
長珍酒造 株式会社



ホームページURL http://nihonshu.exblog.jp/
住所 愛知県津島市本町3-62
電話 0567-26-3319
主要銘柄 長珍
甘強酒造 株式会社



ホームページURL http://www.kankyo-shuzo.co.jp/
住所 愛知県海部郡蟹江町城4-1
電話 0567-95-3131
主要銘柄 四天王